人気ブログランキング |

ブログトップ

yamaのひとりごと

海難1890

今月は岡山市民劇場の運営の当番で、例会が終わる13日まで忙しくって・・・

で、今日の9:55からの「海難1890」を見に行って来ました。

初めてのイオンシネマ。
イオンは10時からなのでどこから入れるのかと。ほかの方たちが歩くのについてイオンをぐる~っと回って入り口発見。

座席はゆったりとして見やすかったです。

お話は1890年に起こった「エルトゥールル号海難事故」と、その95年後、1985年の「テヘラン邦人救出劇」をとおして『真心』の尊さと素晴らしさを描いた・・・そんな映画です。

内野さんが出ていたからと言うわけではありませんが、前半の海難事故の方が見ごたえがあって、テヘランの方はもう少し詳しく描かれても良かったのではと思いました。後半が物足りなかったです。

結構ウルウルしちゃいました。 内野さん、こういう役が板についてきちゃいましたね。
最後、『SEIYOU UTINO』って見た時は・・・やっぱり『MASAAKI』のほうが好きだなぁ。
by yamazaki_1718 | 2015-12-06 20:53 | 映画 | Comments(0)

映画三昧

旦那のお友達が映画のDVDを新旧取り揃え・・・洋画、日本映画、アニメ・・・24枚も貸してくれました。

やったー!って言うのもあれば、趣味じゃないなぁと言うのもありますが、とにもかくにも年末年始は映画三昧で過ごせそうです。

それにしても持ってる方は持ってるんですねぇ。

今夜、さっそく鑑賞したのは・・・私はチラチラっとですが・・・コミックが原作の「アキラ」

スピーカー5つで聞く音は激しくて、ちょっと耳が痛い。

お友達にお礼もかねて、今夜はイタリアンをご馳走しました。
by yamazaki_1718 | 2011-12-07 22:30 | 映画 | Comments(0)

のだめカンタービレ

やっと、やっと「のだめカンタービレ 最終章」の前後編を見ました。

後編を見ていたら、のだめと千秋の関係が「ふたりっ子」の香ちゃんと森山さんの関係に重なってきて・・・

天才肌だけど常識から外れているのだめを出来る千秋が才能を開花させようと心砕いてるところなんて森山さんのキャラとかぶってるでしょ?

だからかなぁ、「ふたりっ子」大好きな方で「のだめ」にしっかりと嵌ってしまった方がいらっしゃるのは。

まぁ、香ちゃんはのだめみたいに恋にオープンではなかったですが。

あんなに漫画チックなのにほろっとしてしまいました。
by yamazaki_1718 | 2011-05-01 23:30 | 映画 | Comments(0)

「沈まぬ太陽」

昨夜は思わぬほどに降り積もった雪に恐れをなして、夜のお出かけ・・・プールレッスンは見送りました。 行はいいけど帰りは9時過ぎちゃうので、凍ってると怖いですもの。

で、冷蔵庫を漁ってある食材で夕食を済ませて、映画鑑賞をを。

「沈まぬ太陽」 観終わってぐったりです。  長すぎるし、渡辺謙さん演じる恩地が最後まで報われないので心に重い映画でした。

あまりに長い原作なので4時間ほどの長編にまとめても、上っ面をなぞっているように感じられてしまいます。あれを映画化するって、やはり限界超えてるんだという気がします。

御巣鷹山の話や、企業の不正に政治家や役人との癒着、いろんな問題が上っ面を撫でた感じで流れて行ったような映画でした。

原作を読んだ時の、恩地の想いに寄り添うこともできませんでした。

ただ、三浦友和さんがあんな嫌味な役が出来るようになったんだなぁと言う感慨はありましたね。
by yamazaki_1718 | 2011-02-15 21:53 | 映画 | Comments(0)

ゴースト

3日ほど旦那が喉が痛い・・・と言うより痰がからんで・・・風邪かなぁと言っていたのですが、
今日は朝から私のほうが体調が悪く008.gif、仕事が終わってからは家でのんびり。

で、早く休むつもりだったのに、ついつい061.gif「ゴースト ニューヨークの幻」を見てしまいました。

旦那が相当以前に劇場で観て「よかったぁ」とかで・・・私に見るようにって感じでTVつけて行ったので、、、、
見なきゃなるまい。

なのですが、途中、『え?ひょっとして、見たことある?見たかも?』017.gifでしたが、最後まで鑑賞しました。

体調の悪さは風邪かしらって思ったけど・・・寒気がするみたいに寒くって寒くって・・・でも今は結構ふつうになって、ホルモン剤のせいかもね。

でも、風邪薬飲んで休みます。
by yamazaki_1718 | 2010-11-26 23:01 | 映画 | Comments(0)

笑う警官

言わずと知れた佐々木譲さん原作の映画化です。

主役の佐伯役は大森南朋さん。
津久井役に宮迫さん・・・私的にはどうにもしっくりこないというか・・・この後津久井が主人公の小説が2冊出てるのですが、ちょっとイメージが違うのよねぇ。

意外にいい役になっていたのが、松雪さんの役だけど、私はもっと原作に近い役作りのほうが好き。

後半はかなり映画と違う感じで、(と言っても原作を読んだのはかなり昔なので結構忘れていて??ってところもあったり)終わり方はいまいち好みではないかったですが、小説より映画のほうはスピード感はあったように感じました。

文章でスピード感出すのって難しいですよね。

原作知らない旦那は「面白かった」と言っておりましたが。
by yamazaki_1718 | 2010-11-18 23:34 | 映画 | Comments(0)

ラブファイト

何でも映画を録画する旦那が居るので・・・

観ました、「ラブファイト」。   なかなか面白かったです。

私は2日続けて観ちゃったんですが、全然苦痛じゃなかったもの。

旦那が録画するのに、チャンネル合わせていたので、私はネットしながら・・・ながら観してたのですが・・・途中から座りなおして、じっくり観賞。
で、翌日、「面白かったよ」って言うと、じゃぁ観ようって事で・・・

林遣都くんと北乃きいちゃんが主演なんですが、遣都くんのへたれ具合ときいちゃんの迫力あるパンチに大受けでした。
遣都くんは「バッテリー」では野球、「DIVE!」では飛び込み、「ラブファイト」ではボクシング、「風が強く吹いている」では駅伝・・・と思いっきり運動系で成長してきたわけで、、、運動神経、いいんだろうなぁ。
走る姿なんて、むちゃ素敵だもん。

北乃きいちゃんの足技、そうあの回し蹴り・・・我家では拍手喝さい!あんなにかっこよくこなせるなんて凄い。

そんなんもあって、遣都くんの新ドラマ、録画しました。なんとお気に入りの勝地涼くんも出てるんだ。
by yamazaki_1718 | 2010-07-10 22:41 | 映画 | Comments(0)

「バッテリー」

昨日のゴルフ疲れもあり・・・ほんとは元気なのですが・・・雨のせいもあり、
今夜は大画面でDVDの鑑賞会でした。

先ずは石川遼くんが頑張っている「全米オープン」を見て、
食後はゆっくりと「バッテリー」を観賞。

あさのあつこさん原作の「バッテリー」はドラマのほうもしっかりと見ましたし、この映画版の方も見たと思うのですが・・・かなり記憶が曖昧・・・画像がきれいだし、ということで大画面でじっくりと堪能。

巧役の林遣都くんの「巧から走」への成長も楽しみました。

母親役が天海祐希さんだったので、「この母親から生まれたのなら巧のこの尖がり方も納得だわ」と変に納得し、「青波のこの優しさはお父さん譲りかな」と岸谷さんの父親にホッとして  楽しみました。

近いうちに成長した林くんを「風が強く吹いている」で楽しみたくなりました。
by yamazaki_1718 | 2010-06-18 22:40 | 映画 | Comments(0)

ハチミツとクローバー

今日、映画の「ハチミツとクローバー」を見ました。

原作になったコミックは読んでないのですが、ドラマの方は毎週・・・多分・・・見たと思います。

見ながら、『ドラマではこうだったなぁ』なんて思い出していましたが、

竹本役、ドラマの生田くんも映画の桜井翔くんもあの美大生らしからぬまっとうさを上手く演じてましたね。

この映画での一番は森田役の伊勢谷友介さん。白瀬次郎を演じられたときも思いましたがあのシャープさは本当に素敵です。どんな役を演じられてもその生き様が垣間見られるような気がして。。。。。

そしてはぐみ役の蒼井優さんはむちゃハマリ役でした。「雷桜」も楽しみです。
by yamazaki_1718 | 2010-06-13 21:31 | 映画 | Comments(0)

観てしまった

飲んでいるホルモン剤のせいか、最近体調が優れません。

それを理由に今夜はプールレッスンをお休みして、

DVD「風が強く吹いている」を観賞。 2度目でも堪能しました。
一緒に観た旦那に「良かったでしょ?」と鼻高々でした。

特典映像は近いうちに見なくっちゃぁと思ってますが、もう一つ特典が・・・

映画「風が強く吹いている」新聞が付録です。
「アオタケ鍋レシピ」なるものまで載ってますよ。

書いてるうちに、特典映像見たくなっちゃった。
by yamazaki_1718 | 2010-04-12 22:49 | 映画 | Comments(0)